0063plus 楽天でんわ、G-Call用

send link to app

0063plus 楽天でんわ、G-Call用



1.55 usd

注)今のところ、Ascend G6、Ascend P7、Nexus5 Android5.0で動作しないと報告を受けています。(Ver.1.19でAndroid5.0向けの修正を行いましたが、実機での動作確認はしていません)「楽天でんわ」や「G-Call」を普段利用している電話帳アプリで使用する為のアプリです。「楽天でんわ」と「G-Call」を相手によって使い分けする事も可能です。
発信前にプレフィックス付加の有無を選択する事が出来ますが、通話料無料、もしくは時間帯限定で通話料無料の相手の電話番号のリストを作成してプレフィックス付加を自動化する事も出来ます。
あくまでも目安ですが、G-Callの国内通話料金と通話明細を表示する機能もあります。
使い方の説明のページを用意しました。http://nilposoft.info/mobile/0063plus/
■機能一覧・G-Call通話料金確認(目安)・G-Call通話明細(目安)・楽天でんわ料金確認(マイページへ自動ログイン)・自動化リスト作成 プレフィックス付加を自動化する為のリストを作成します 常時無料、時間帯限定で無料、有料、携帯キャリア別に仕分ける事が出来ます(携帯キャリア名のリストを作成しておけば自分がMNPした時に楽) 電話帳のグループ単位での登録も可 注)グループを登録した場合はグループ内の携帯電話のみ除外対象になります メールアドレスを元にキャリア名のリストを作成可・プレフィックス変更 G-Call 楽天でんわ その他・プレフィックス付加 ON/OFF・自動化リストを使用 ON/OFF・発信前確認 なし 常に確認 特殊な番号のみ確認 カスタム  電話帳に未登録の携帯番号 ON/OFF  リストに無い携帯番号 ON/OFF  確認タイプの特殊番号 ON/OFF  5分以内に料金切替 ON/OFF  無料通話以外 ON/OFF  Wi-Fi有効時 ON/OFF・スクリーンロック中は確認なし ON/OFF・元の電話番号を記録 ON/OFF 独自に発信履歴を持っている電話帳アプリには効果ありません。・携帯キャリア設定 通話料が無料になるキャリアを設定します(自動化リストにキャリア名がある場合に参照します)・エクスポート 除外リストとG-Callの発信履歴をSDカードに保存・インポート 除外リストとG-Callの発信履歴をSDカードから読み込み・楽天でんわを併用 なし 固定電話宛を楽天でんわ 特定グループを楽天でんわ 特定グループ以外を楽天でんわ (1グループのみ指定可能。プレフィックスの有無の判定は自動化リストで行います)・複数プレフィックスの表示 なし 不明な番号のみ 常に表示・自動置換 ON/OFF 国際電話用プレフィックスを置換・通話終了後にリストに登録 ON/OFF リストに登録されていない携帯電話との通話終了後にリスト登録用のダイアログを表示します。・特殊番号リスト 初期設定では、1で始まる3桁の番号,0120,0800,0570で始まる番号はプレフィックスなし *,#,00,020,060,0180,0990で始まる番号は確認ダイアログで選択(発信前確認なしの場合はプレフィックスなし) 010、001010、005345で始まる場合は該当箇所を0063に置換(自動置換 ONの場合) それぞれ動作を変更したり、特殊番号を新規に追加可能 注) リストの先頭の「^」は先頭でマッチするという意味なので間違って消さないようにしてください。 リスト上で長押しすると各条件で使用するプレフィックスを設定可能です。・PHS宛通話 有料 時間限定で無料 24時間無料 MNPが始まるまでは電話番号で判別可能なので除外リストではなくこちらで一括設定・PHSと携帯を区別しない ON/OFF 携帯・PHS間のMNP開始後の為のオプション・通常発信の表示 未登録携帯と特殊番号  常に表示  特殊番号  不明な番号と特殊番号 ・未登録携帯宛 プレフィックス付加 通常発信 時間帯限定で通常発信・外部アプリ登録 IP電話アプリを登録して確認ダイアログで選択可能にします。